石川県の社員旅行の比較・見積もりなら団体旅行の窓口

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 石川県
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積 海外旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集
観光スポット・グルメ・特産・名産品・お祭り・イベントなら団体旅行の窓口におまかせ!

石川県の観光スポット・グルメ・特産・名産品・お祭り・イベント

荒々しい岩礁が続く能登金剛、曽々木海岸、輪島塗と朝市で知られる輪島など魅力いっぱいの石川県

日本三名園の一つ・兼六園のある金沢での街歩きが楽しい。能登半島や白山山麓では雄大な自然美が堪能できる。和倉や山代・山中などの温泉めぐりも魅力の石川県のご旅行は団体旅行の窓口にご相談ください。

国内旅行なら無料一括お見積プロのプランニングでお見積

知りたい情報をクリックしてご覧ください

石川県のオススメ観光スポット

兼六園

春の桜、初夏のカキツバタ、秋の紅葉、冬の雪吊りなど、四季折々の美しさで知られる名園。1676年(延宝4)、加賀藩5代藩主・前田綱紀の時代に最初の庭が造られて以来、代々の藩主によって今の形に整えられた。総面積は約11万平方m。完成まで実に180年の歳月を要している。名の由来は、中国で名園の条件とされた宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望の六勝すべてを兼備するところから、松平定信が命名。池や橋、樹木、茶室などが配された庭園を歩くと、加賀百万石の伝統と美意識に浸ることができます。

無料一括お見積
金沢21世紀美術館

兼六園や金沢城公園近くの観光ゾーンにある現代美術館。有料の展覧会ゾーンはここでしか出会うことができない作品も多く、気軽にアートと触れ合うことができる。交流ゾーンは通り抜けも自由というこれまでにないオープンな雰囲気。

無料一括お見積
加賀温泉郷

石川県の加賀市と小松市にある温泉の総称。
主に小松市の粟津温泉、加賀市の片山津温泉、山代温泉、山中温泉の4つの温泉を表す名称として使われることが多く、加賀四湯とも呼ばれている。

無料一括お見積

知りたい情報をクリックしてご覧ください

石川県のオススメ グルメ

加賀料理

「加賀料理」とは、地元でとれた食材を日常的に美味しく食べるために工夫されてきた郷土料理のこと。治部煮やかぶら寿しなど素朴で庶民的な加賀料理も、九谷焼や金沢漆器などの華やかな器に盛り付けられることで、華麗な「加賀料理」として演出されてきました。 器によって目で味わい、舌で味わう、この絶妙な関係が加賀料理の魅力なのです。

無料一括お見積

知りたい情報をクリックしてご覧ください

石川県のオススメ 特産品・名産品

治部煮

「冶部」という名の由来は、この料理を考え出した岡部治右衛門の名からという説とジブジブと煮るからという説があります。加賀藩時代から毎日の惣菜として、お祝いの料理として、旬を取り合わせて冶部椀と呼ばれる椀に盛り付けます。とろみをつけ冷めにくくし、寒い地方の工夫をしています。昔はそば粉でとろみをつけたと言われています。

加賀友禅

国指定伝統的工芸品で、江戸時代中期に加賀藩にて栄えた加賀御国染を基に京友禅の創始者といわれる絵師宮崎友禅斎が、晩年金沢の加賀藩御用紺屋棟取であった太郎田屋に身を寄せ、加賀御国染に大胆な意匠を持ち込み、確立した染色技法と、その作品をいう。加賀五彩(藍、臙脂、草、黄土、古代紫)と呼ばれる艶麗な色彩で知られ、特に紅色、紫、緑系統の色を多用します。

無料一括お見積

知りたい情報をクリックしてご覧ください

石川県のオススメ お祭り・イベント

金沢百万石まつり

石川県金沢市で、毎年6月に行 われる祭り。加賀藩祖・前田利家公が天正11年(1583)金沢城に入城し、金沢の礎を築いた偉業を偲んで開催される。金沢駅前の鼓門をバックに出発セレモニーで幕開けし、夕暮れ時の金沢城へと利家公が入城、武者行列、加賀鳶などが勢揃いするなか、入城祝祭が行われる。加賀百万石の伝統と文化を彩る豪華絢爛な一大イベント。

無料一括お見積

団体旅行の窓口がご提案する社員旅行は、石川県の魅力を存分に体感することが出来る慰安旅行などをご用意しています。
社員旅行を通じて、オススメのグルメ、おみやげ、スポットなど石川県を満喫してみるのはいかがでしょうか?
春夏秋冬、どのシーズンに訪れても、四季折々な旅行が体感できます!社員旅行を通じて、楽しい時間をお過ごしください。

石川県の観光スポット トップへ