昼神温泉の社員旅行におすすめの観光スポット【団体旅行の窓口】

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 温泉旅行 > 昼神温泉・下伊那郡河智村
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

掛け流しあり 小規模
長野県 昼神温泉・下伊那郡河智村

昼神温泉おすすめのポイント

美人の湯として知られる下伊那郡河智村の昼神温泉

長野県にある下伊那郡河智村の昼神温泉は、知る人ぞ知る美人の湯として人気を集めている。南信最大の温泉で、清流の阿智川を挟むようにして湧き出している豊かな温泉は、良質のアルカリ性単純硫黄泉で、肌触りはとろっとして肌がつるつるになると評判になっている。
昼神温泉は比較的新しい温泉であるが、その湯量は豊富で肌に柔らかく作用し、この美肌の湯を家に持ち帰りたいという声も多数寄せられたことから、温泉を使って作られた化粧水や美肌マスクなども開発され好評を博している。温泉に浸って肌を美しくしたい女性には特にお勧めの温泉である。

静養にも最適な下伊那郡河智村の昼神温泉

下伊那郡河智村の昼神温泉は、中央アルプスの南端にある網掛山麓の阿智川という清流に沿った場所に位置している温泉である。豊富な温泉は、神経痛や筋肉痛、関節痛やリウマチなどにも効果があるとされ、健康効果の高さが注目されている。
昼神温泉は豊かな自然環境に囲まれた静かな温泉地であり、身体の疲れや不調を癒すために静養を目的とした人々が度々訪れており、都会の喧騒を離れてゆっくり休養したいという人には特にお勧めである。

昼神温泉 基本データ

所在地 長野県下伊那郡阿智村智里20-2 
泉質 アルカリ性単純硫黄泉 
効能 神経痛/筋肉痛/関節痛/五十肩/運動障害/関節のこわばり/うちみ/くじき/冷え性/疲労回復など 
問い合わせ先 昼神温泉ガイドセンター/昼神温泉観光局 株式会社昼神温泉エリアサポート 
アクセス 名古屋から昼神温泉ライナー約2時間15分。鉄道では飯田駅下車、路線バスかタクシーで約30分。 

昼神温泉のいちおしスポット!

昼神温泉朝市

昼神温泉の中心部、阿智川のほとりには、地元信州産の良質な木材が使われた木造の建物があり、そこでは昼神温泉朝市が毎朝6時頃から開催され、昼神温泉の風物詩になっている。年中無休で開催されているこの朝市では、地元産の新鮮な野菜や果物、手作りこんにゃくや漬物、そして山菜やキノコ類などの旬の食材がずらりと並び、訪れる人々を楽しませている。
特に人気が高いのは、春のわらびやたらの芽、ふきやたけのこなどの山菜で、新鮮な自然の恵みを買い求める人々で賑わう。

天竜峡

諏訪湖を水源にして伊那谷を貫くように太平洋に注いでいる天竜川の流域に、天竜川随一の名勝地と呼ばれる天竜峡がある。天竜奥三河国定公園の中にあり、聳え立つような大岸壁やまるで山水画のような風情を漂わせる絶景としてその名を知られている。
四季折々に大自然の変化に富んだ絶景が味わえる天竜ライン下りや舟下りもあり、特に手漕ぎ舟で川を下る舟下りは、飛び散る水しぶきを感じられるスリル満点のエコ遊びとして人気が高い。

はなもも街道

伊那谷と木曽谷を結んでいる国道256号線は、街道沿いに数千本もの花桃が植えられていることで有名な「はなもも街道」である。赤や白、ピンクの三色に咲き分けるこの花桃は、開花期になるとその美しさを一目見ようと毎年数多くの人々が訪れている。
4月下旬から5月上旬にかけての見頃の時期には、街道一帯がまるで桃源郷のような幻想的な美しさに包まれ、訪れる人の心を楽しませている。開花中には花桃まつりなども開催されて、より一層賑わいを見せる人気の場所である。

長野県の温泉地

昼神温泉TOPへ