屈斜路温泉の社員旅行におすすめの観光スポット【団体旅行の窓口】

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 温泉旅行 > 屈斜路温泉・川上郡弟子屈町
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

掛け流しあり 中規模
北海道 屈斜路温泉・川上郡弟子屈町

屈斜路温泉おすすめのポイント

川上郡弟子屈町の屈斜路温泉の東側湖畔

北海道の東端にある、あの未確認生物クッシーで有名な川上郡弟子屈町にある屈斜路湖湖畔に、屈斜路温泉はある。屈斜路湖の東側と南側湖畔に温泉が湧き出しているが、東側湖畔では現在5ヵ所の温泉がある。
5ヵ所のうち4ヶ所は、日帰りでの温泉宿があったり、野湯である。
温泉街となっているのは東側湖畔南端のコタン温泉で、旅館やペンションに泊まり、温泉をゆっくり楽しむことが出来る。
24時間、無料で入浴出来る露天風呂もあり、湖畔にあるため特に仕切りなどしておらず周囲から丸見えであるが、屈斜路湖のパノラマを見ながら入る露天風呂は格別である。

川上郡弟子屈町の屈斜路温泉の南側湖畔

一方、川上郡弟子屈町の小学校がある南側湖畔の屈斜路温泉は2ヶ所あるが、温泉街となっているのが和琴半島にある和琴温泉である。
この温泉にも、24時間無料の露天風呂があり、大きな岩で周りを囲った三日月状の形をしている。透明の綺麗な温泉でやや熱めである。
この半島では、他にも湖畔に温泉が湧いており、例えば桂月の湯と呼ばれる野湯があったりあちこちに温泉が湧いている。但し、湯温はかなり熱いので湖水を入れて温度調節をしながら、自分の好みの温度で温泉を楽しむことが出来る。

屈斜路温泉 基本データ

所在地 北海道川上郡弟子屈町中央1丁目5番1号 商工会館2F 
泉質 ナトリウム、カリウム重曹泉 
効能 神経痛、運動機能障害、皮膚病 
問い合わせ先 一般社団法人摩周湖観光協会 
アクセス 釧網本線川湯温泉駅から車で7分。国道422号線を走り、ホテルパークウエイを右折し国道391号線へ。1本目の信号で左折し国道52号線へ。道なりに進み川湯相撲記念館を通り過ぎ、お宿欣喜湯を左折します。 

屈斜路温泉のいちおしスポット!

アイヌコタン集落

コタン温泉がある一帯は、アイヌが定住しているアイヌコタン集落である。ここにアイヌ民族資料館があり、往時のアイヌコタンの生活を知ることが出来る。
資料館には、アイヌの生活用具や歴史に関した展示がされていて、その資料館の前にはアイヌの伝統家屋が再現されている。
また、このあたりの湖畔は、温泉のおかげで真冬でも湖水が凍らないため、越冬のためにやって来たオオハクチョウが羽をやすめるところでもある。一年を通して楽しむことが出来る温泉である。

和琴半島

和琴半島一帯は、温泉だけなく、様々なレジャーが楽しめる。キャンプ場も2ヶ所あり、夏場は家族連れのキャンパーが数多く訪れ、キャンプと温泉を楽しんでいる。
また、屈斜路湖でのウォータースポーツも盛んで、ウィンドサーフィンやカヌー、ダイビングなどを楽しむ若者が多くやって来る。
家族連れ、年配の人、若者まで一年を通して北海道の大自然と屈斜路湖を満喫し、温泉で体と心を癒すことが出来るのが、屈斜路温泉なのである。

摩周湖

川上郡弟子屈町のもうひとつの観光地が、町の東端にある摩周湖である。
歌謡曲の「霧の摩周湖」で、いきなり全国的に知れ渡ったことは有名である。霧の摩周湖は、それはそれで美しいが、有名なのはその透明度の高さなのである。バイカル湖に次ぐ世界で二番目に透明な湖で、その透明さゆえ光により青の色調が強調され、摩周ブルーと呼ばれる深く鮮やかな青の湖面となるのである。
摩周湖の西側を、北海道道52号が通り、その途中に展望台が設定されていて、摩周ブルーの摩周湖を楽しむことが出来る。

北海道の温泉地

屈斜路温泉TOPへ