湯の花温泉の社員旅行におすすめの観光スポット【団体旅行の窓口】

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 温泉旅行 > 湯の花温泉・亀岡市
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

掛け流しあり 小規模
京都府 湯の花温泉・亀岡市

湯の花温泉おすすめのポイント

除災除厄・万病治癒で有名な亀岡市の湯の花温泉

亀岡市にある湯の花温泉は、節分のルーツになった所で、昔悪さをする鬼に困った村人が、温泉郷に産土する桜石という豆粒大の石を投げつけて鬼退治をしたところ、鬼の目から溢れた涙が温泉になったという、ユニークな開湯伝説が残る古湯である。温泉入り口には鬼の像が立ち並び、客を出迎え楽しませてくれる。
また、戦国時代には傷つた武将達が刀傷を癒したとの言い伝えもあり、この温泉は万病の治癒と除災除厄の湯として、長い間人々に敬慕されてきたのである。泉質は、効能豊かなラジウム泉でさらっとしているが、湯上がり後ぽかぽか感が続くのが特徴である。神経痛や冷え性に効くと人気があり、多くの観光客が訪れる。

亀岡市湯の花温泉の名物をいただく。

亀岡市の湯の花温泉では、この地域の名物を食べることができる。
まずは、ぼたん鍋である。コラーゲンたっぷりの油ののったイノシシの肉を、鍋にしてヘルシーにいただくというもので、皿に盛りつけた時に、牡丹の花のように見えることから、この名前がついている。
次のお勧めは、たっぷりの霜降りが特徴な亀岡牛で、味わい深く舌でとろけるような絶品の味である。
最後にお勧めなのは丹波松茸で、この地のホテルや旅館で焼いたり蒸したりご飯に混ぜ込んだりと、色々な食べ方を楽しめる。

湯の花温泉 基本データ

所在地 亀岡市追分町谷筋1−6 
泉質 単純弱放射能温泉 
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、慢性消化器病、疲労回復、健康増進、慢性婦人病、痛風、胆石症 
問い合わせ先 一般社団法人亀岡市観光協会・湯の花温泉観光旅館協同組合 
アクセス JR亀岡駅2F JR京都駅より山陰本線嵯峨野線でJR京都駅から快速約20分またはJR嵯峨嵐山駅より快速約8分。 

湯の花温泉のいちおしスポット!

保津川下り

保津川下りは、舟下りとして世界的に知られており、嵐山までの急流を2時間かけて下る。流れは激流で大岩や、奇岩が点在し、きわめて変化に富んでいる。川が右に左にと谷間を縫って曲がるたびに、川の両岸にそびえ立つ高峰が、前に後ろにと見え隠れをする、スリル満点の観光スポットである。
周囲の岩山や雑木林が、四季それぞれにさまざまな表情を見せてくれるのも人気のポイントで、年間を通じて約30万人の観光客がこの地を満喫している。

嵯峨野トロッコ列車

嵯峨野トロッコ列車は、片道の所要時間が25分の観光列車である。特に見所は保津川渓流の雄大な自然で、春は満開の桜、夏は渓谷をおおう緑の新緑、秋はさまざまなグラデーションをかもし出す紅葉、冬は真っ白な雪が舞う銀世界など、四季それぞれに違った表情を見せる山間の渓谷に沿って、優雅に見物ができる。
また、トロッコ列車の始発トロッコ嵯峨野駅には、親子で楽しめる鉄道ジオラマや懐かしいSLが展示してあり、列車の待ち時間も退屈せず楽しめる。

出雲大神宮

出雲大神宮は、縁結びに御利益があると人気を集めている観光スポットである。境内には、縁結び祈願をかける御神石・夫婦岩があり、その後方には、絵馬がたくさん奉納されている。
また、ここで売られている縁結びお守りの赤いひもに、ご縁がありますようにと5円玉を通して、この夫婦岩にくくりつける人が多い。
また、最近この神社の水がパワースポットに湧く奇跡の水として評判になり、ミネラルがバランスよく含まれるきわめて健康によい水であるという調査結果も出ている。

京都府の温泉地

湯の花温泉TOPへ