新川渓谷温泉郷の社員旅行におすすめの観光スポット【団体旅行の窓口】

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 温泉旅行 > 新川渓谷温泉郷・県霧島市
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

掛け流しあり 小規模
長崎県 新川渓谷温泉郷・県霧島市

新川渓谷温泉郷おすすめのポイント

空港からアクセス良好な鹿児島県霧島市の新川渓谷温泉郷

鹿児島県霧島市にある、新川渓谷温泉郷は、新川渓谷沿いに約6キロメートルにわたって、存在する静かな温泉郷である。心も体も癒されるような風情のある宿や、ひなびた雰囲気の公衆浴場などが充実しているのが特徴である。
渓谷美やゆったりと流れる天降川を眺めながら、時を忘れて自然の懐にはいった時間を過ごすことが可能だ。
鹿児島空港からは直通の安くて便利なバスが出ており、温泉郷までアクセスがしやすいのも魅力の一つである。

4湯の温泉が楽しめる鹿児島県霧島市の新川渓谷温泉郷

新川渓谷温泉郷は妙見温泉を中心に4つの温泉からなる温泉郷で、鹿児島県霧島市の中では、霧島温泉に次いで有名である。
最も旅館や公衆浴場が建ち並ぶのが妙見温泉で無料で利用できる足湯や飲泉場なども用意されている。また、山の湯と呼ばれる、隠れた名湯の日の出温泉や自炊しながら1日に何度も入浴できてときには釣りを楽しみたいなど、贅沢な時間を過ごしやすい安楽温泉や地元の人に今でも愛され歴史を感じることができる塩浸温泉とさまざまな特色を兼ね備えているのがこの温泉郷の魅力だ。

新川渓谷温泉郷 基本データ

所在地 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3878-114 
泉質 食塩 重炭酸土類泉 
効能 リウマチ、神経痛 胃腸病. 
問い合わせ先 公益社団法人霧島市観光 協会 
アクセス 鹿児島空港、溝辺鹿児島空港ICより車で約12分 JR日豊本線隼人駅より車で約17分 肥薩線嘉例川駅より車で約5分 

新川渓谷温泉郷のいちおしスポット!

和気神社

京都の近衛公の依頼により、島津斉杉が家臣の八田知紀に命じて、発見された場所であり、和気清麻呂が、庵を結んだとされるのが、和気神社である。
京からの道中に暗殺者に襲われた和気氏を白いイノシシの群が助けたという言い伝えがあり、社内には狛犬ではなく狛猪があり、狛猪が社を守っている。交通安全と学問、建築の神としてご利益があるとされている。
また近くには、和気氏が入ったといわれる和気の湯があり、今でも入浴後に腰かけたとされる腰かけ石がのこっている。

犬飼滝

この犬飼滝は、かつてこの地を訪れた坂本竜馬に大絶賛されたという記録が残っている滝である。
周囲の渓谷とあいまって、高さは36メートル、幅は22メートルの大きさ以上に雄大さを感じることができる。
和気神社の近くに展望デッキが用意されているが、デッキから遊歩道を下れば、間近に岩間から一直線に落ちる滝を自由に見学することが可能である。高千穂峰を背景に、静寂の空気を震わせ虹色のしぶきをあげる景色は圧巻である。

熊襲穴

記紀神話などに語られる、熊襲の首領、川上タケルが女装して宴席に忍び込んだのをヤマトタケルノミコトに征伐されたと伝えられるのが、熊襲穴だ。
現在は穴の内部には、前衛画家の萩原氏による民族的なモダンアートが描かれており、幻想的な中、神話の世界の雰囲気をたっぷりと感じることができる史跡となっている。
妙見温泉から200メートルほど登った山腹にあり、入り口には芸術家により描かれた神々の想いという作品が飾られている。

長崎県の温泉地

新川渓谷温泉郷TOPへ