菊池温泉の社員旅行におすすめの観光スポット【団体旅行の窓口】

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 温泉旅行 > 菊池温泉・菊池市
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

掛け流しあり 中規模
熊本県 菊池温泉・菊池市

菊池温泉おすすめのポイント

歴史の深さを感じる熊本県菊池市の菊池温泉

熊本駅からバスで1時間20分程度、熊本県菊池市にある菊池温泉は、菊池一族の栄華の香り漂う、城下町などの歴史を感じることのできる温泉郷である。
菊池は隈府と呼ばれ、豪族菊池氏の本拠地として栄えた由緒ある土地で、1954年に開湯した温泉は湯が豊富で、現在も昭和40年代に建てられた老舗旅館があついおもてなしを提供してくれる。
温泉施設はそう多くはないが、歴史の風情を感じながら、宿泊、日帰りともに楽しめるのが魅力である。

女性の人気が高い菊池市の菊池温泉

熊本県の温泉といえば黒川温泉が有名ではあるが、数々の温泉郷が熊本県内にはある。そのひとつが、菊池市内にある菊池温泉で、湯が豊かで肌触りがよく美人の湯として女性を中心に人気が高いのだ。
別名、長寿の湯あるいは化粧の湯とも言われる菊池温泉のお湯はPH値9.19のアルカリ性で、やわらかい泉質となっている。
宿泊施設は20箇所、日帰りで楽しめる温泉が6箇所あり、美肌をめざす女性には湯めぐりを楽しめるのが魅力だ。

菊池温泉 基本データ

所在地 熊本県菊池市隈府1273-1 
泉質 アルカリ単純泉 
効能 美容、神経痛 、リウマチに効果 
問い合わせ先 菊池観光協会 
アクセス 福岡方面 九州自動車を菊水インターまたは、植木インターで下りる[所要:約1時間40分] 

菊池温泉のいちおしスポット!

合志製菓

城下町の菓子文化が息づく菊池エリアでは、京の菓子文化が根付いており、菊池一族が京より持ち帰った、松風を取り扱う正観寺丸宝を筆頭に老舗の和菓子店が多く軒を連ねており、食べ歩きを楽しむことができるのだ。
中でも、古い町並みの散策途中に発見できる、合志製菓は創業90余年の伝統の味を提供しており、菊池産のもち米の粉を用いており、口の中でらくがんと飴が見事に溶け合い、しっとりとしたらくがんを味わうことが可能である。

菊池渓谷

菊池渓谷は天然のクーラーと呼ばれるほどの涼しさで、渓谷のせせらぎや野鳥のさえずりを聞きながら散策できる絶好のウォーキングポイントである。遊歩道が整備されており、スニーカーでもらくらくと散策可能だ。
四季折々の自然を感じることができ、さまざまな表情をみせる菊池渓谷は、阿蘇山からの清流と原生林の神秘的な渓谷美を1キロメートル以上満喫できるのだ。
菊池市内からも30分とアクセスしやすく、様々滝をみることができる。

フラワーヒル菊池高原

フラワーヒル菊池高原は敷地面積50万平方メートルの九州最大級の広大な木と花の楽園である。
温泉街から菊池渓谷に向かう途中にあり、春先には30万株のシバザクラや、チューリップが咲き乱れる。
また、夏には、ユリやアジサイ、秋にはダリアを季節に合わせて、さまざまな花が咲き誇るので、飽きることなく季節感を感じることができるのが特徴だ。11月中旬から3月までは休園しているが、それ以外の時期はわずか600円で園内を散策できるのだ。

熊本県の温泉地

菊池温泉TOPへ