霧島温泉の社員旅行におすすめの観光スポット【団体旅行の窓口】

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 温泉旅行 > 霧島温泉・霧島市
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

掛け流しあり 中規模
鹿児島県 霧島温泉・霧島市

霧島温泉おすすめのポイント

霧島連山の名湯霧島温泉

鹿児島県霧島市にある霧島温泉は、九州新幹線の終着駅である鹿児島中央駅から電車でも一時間程度でアクセスできる、九州を代表する名湯のひとつである。霧島温泉をふもとに抱く霧島連山は、日本でも初めて国立公園に指定された歴史をもつ風光明媚な場所である。

火山でもある霧島連山から湧き出るその湯は神話の時代から人々に愛されてきた、息をのむほどの躍動感にあふれた土地であり、天孫降臨伝説の地での身も心もやすらぐ滞在が可能である。

霧島温泉絶景の宿

鹿児島県のみならず、九州全土は温泉大国であり、かずかずの名湯が存在するが、霧島市の霧島温泉もそのひとつに数えられる。効能は神経痛や筋肉痛、切り傷など主に疲労回復に効果のある湯であるが、霧島連山の雄大な姿がその効果をさらに高くさせる力があるのはいうまでもない事である。夏場にはミヤマキリシマが咲き誇り、秋の紅葉など季節季節に違った景色を見せる霧島を堪能できる絶景温泉である。晴れた日には遠く桜島を見渡せる露天風呂など、いろいろな楽しみ方ができるのも美点である。

霧島温泉 基本データ

所在地 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3878-114 
泉質 硫黄泉・炭酸水素塩泉・炭酸水素塩泉・ナトリウム塩化物泉 
効能 一般的適応症、やけど、切り傷、動脈硬化症、その他 
問い合わせ先 霧島市観光協会 
アクセス JR鹿児島中央駅から電車で40分〜50分 

霧島温泉のいちおしスポット!

霧島

霧島市の霧島温泉は日本初の国立公園である霧島のふもとに抱かれた温泉であり、霧島自体が素晴らしい観光地である。霧島連山は一日に七度その山肌を変化させると古くからいわれ、また、連山に点在する山頂の火口湖など自然文化としても特筆されるものがある。また山に自生するミヤマキリシマが夏には可憐な姿を見せ、夏の新緑や、秋の紅葉など一年を通してさまざまな美しい景色を満喫できる山である。晴れた日には遠く桜島を望め、鹿児島県でも指折りの風光明媚な場所である。

猿田彦神社

神話の時代に日本の始祖、アマテラスオオミカミが高天原から初めて降り立った地であるという天孫降臨伝説がある霧島で、その道案内をしたといわれる神様をお祀りしているのが霧島市の猿田彦神社である。霧島温泉を訪れた際には是非とも訪れたい場所のひとつである。もともと、この霧島の地の国神様である猿田彦命を祀っており、神話の里と言われる霧島らしい神社で、現在ではパワースポットとしても広く認知されている神社でもある。

閑静な住宅街にひっそりと佇む小さなお社であるが、参拝者の絶えない場所でもある。

霧島神宮

霧島市霧島温泉のほど近くには、坂本竜馬が新婚旅行で訪れたという事でも有名な霧島神宮があるが、もともと神宮の名を冠せられる神社であることからもわかるとおり、非常に神格の高い神様をお祀りする神社である。境内には樹齢800年とも言われる御神木の杉がそびえたち、南九州で一番の大樹の杉であるとも言われている杉である。もともとは霧島連山一帯すべてが霧島神宮の境内でもあったとされ、古代の山岳信仰の影響も感じられる非常に趣の深い神社である。

鹿児島県の温泉地

霧島温泉TOPへ