銀山温泉の社員旅行におすすめの観光スポット【団体旅行の窓口】

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 温泉旅行 > 銀山温泉・尾花沢市
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

掛け流しなし 中規模
山形県 銀山温泉・尾花沢市

銀山温泉おすすめのポイント

尾花沢市の銀山温泉の旅館のつくり

尾花沢市の銀山温泉は、そこだけ時間が大正時代に戻ったような雰囲気があるところである。この温泉街にある旅館一軒一軒が、大正時代から昭和時代初期にかけて建築されたもので、モダンな木造バルコニー構造の三層四層の建物である。白壁に瓦屋根で、夜には白熱灯の黄白色のようなライトアップがさり気に建物を暗闇から浮かび上がらせる。
世界的に人気を博した連続TVドラマの舞台にもなり、旅館のつくりは大ヒットしたアニメ映画のモデルにされたと言われている。

尾花沢市の銀山温泉は大正ロマン溢れる温泉街

尾花沢市の銀山温泉は、大正時代から昭和時代初期にかけてつくられた旅館が小さな川の両岸に並び、両岸をつなぐ何本かの橋が架けられている。夜にはガス灯に灯がともり、大正時代にタイムスリップした錯覚に陥るような大正ロマン溢れる温泉街となっている。
日帰りで訪れるのも良いが、夜の温泉街のその風景にこそ、そのロマンが凝縮され、宿泊することでこの温泉街の雰囲気を味わうことが出来る。更に冬は、積雪が銀山温泉をロマンチックなものに変えて行く。一年を通して多くの観光客が訪れる温泉街である。

銀山温泉 基本データ

所在地 山形県尾花沢市銀山新畑421-1 
泉質 含食塩硫化水素泉 
効能 切り傷、火傷、慢性皮膚病、慢性婦人病、神経痛、五十肩、疲労回復、冷え症 
問い合わせ先 銀山温泉組合 
アクセス 車の場合、山形〜尾花沢まで約44分、尾花沢〜銀山温泉まで約15分 

銀山温泉のいちおしスポット!

徳良湖

尾花沢市にある徳良湖は、大正初期に灌漑用の溜池としてつくられたもので、周囲約3km深さ約6mの巨大なものである。まわりには、桜が植えられており花見の名所となっている。オートキャンプ場も併設されており、全国からオートキャンパーが訪れることで知られている。
また、この徳良湖は花笠音頭の歌や花笠踊りの発祥の地として有名で、花笠音頭は溜池を作るときの工夫たちが唄ったものから生まれたもので、花笠踊りは当時の工夫たちの作業する様子を踊りにしたものである。

延沢銀山遺跡

その昔、尾花沢では銀の採掘が行われていて、島根の石見、兵庫の生野とともに三大銀山と呼ばれるくらい繁栄していた。銀山温泉は山が閉鎖になったあと、温泉街として発展したところなのである。
当時の銀山跡を知ることが出来るのが、延沢銀山遺跡である。当時この地を支配していた延沢氏の居城跡と銀山の採掘洞である銀鉱洞がある。この銀鉱洞は、坑内を見てまわることが出来るようになっており、鉱山跡地としては全国的に珍しいところである。

花笠まつり

尾花沢の花笠まつりは、毎年8月末頃に二日間にわたって行われる祭りである。花笠祭りは県庁所在地の山形市でも行われるが、そこで踊られる花笠踊りの本場はこちらの尾花沢になる。
山形の花笠踊りは穏やかな踊りだが、尾花沢の花笠踊りはかなりダイナミックなものである。花笠踊りのパレードの時は、小学生から年配の人まで、また多くの愛好会の参加を得て、ダイナミックな踊りが披露される。花笠踊りにも流派があり、それぞれ独自性を持っているのも見所のひとつである。

山形県の温泉地

銀山温泉TOPへ