三崎温泉の社員旅行におすすめの観光スポット【団体旅行の窓口】

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 温泉旅行 > 三崎温泉・いわき市
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

掛け流しあり 小規模
福島県 三崎温泉・いわき市

三崎温泉おすすめのポイント

いわき市にある三崎温泉のご紹介

いわき市にある三崎温泉の泉質はナトリウム塩化物泉で、舐めるとしょっぱく、ナトリウム含有量が多いので、肌に潤いと艶を与え体を温かくする効果が期待できるのである。
温度約37度で、効能はやけど、切り傷、慢性皮膚病、うちみ、慢性婦人病、くじき、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、持病、運動麻痺、健康増進、疲労回復、術後回復、筋肉のこわばりである。
海沿いにある温泉地で海の素晴らしく美しい景色に癒されながら温泉につかる事ができ、とても人気なのである。

いわき市にある三崎温泉のおすすめポイント

いわき市にある三崎温泉のおすすめポイントは温泉以外にも沢山あり、特に新鮮な海の幸を味わえることである。
他には新鮮なイカを贅沢に使ったイカの一夜干し、ウロコジュウ、昆布さんま、かまぼこ、鶏卵、手作り味噌や醤油、いわきエリンギ、豊かな自然が生み出した最高の地酒なども注目なのである。
竹細工、和紙、ガラス工房、いわきだるま、和紙人形、伝統こけし、などの昔ながらの伝統工芸品も数多くありお土産などにも喜ばれる。

三崎温泉 基本データ

所在地 福島県いわき市常磐湯本町向田3-1 
泉質 塩化物ナトリウム強塩泉 
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病など 
問い合わせ先 いわき市観光協会 
アクセス JR常磐線の泉駅下車。車にて約20分。または常磐自動車道「いわき湯本ICより小名浜方面へ15km。 

三崎温泉のいちおしスポット!

三崎公園

三崎公園は素晴らしい海に囲まれた癒しの自然公園である。
ピクニックにぴったりな芝生広場、大きな滑り台など、アスレチックが楽しめるわんぱく広場、緑樹で作られた楽しい迷路広場、海眺広場、素晴らしい景色が眺められる海抜106メートルの展望台いわきマリンタワー、潮見台、バーベキュー広場やピクニックガーデン、ライブなど行える野外音楽堂、港の見える丘、宿泊が可能なみさきプレステージリゾートなど、見所がいっぱいで大変人気なのである。

専称寺

専称寺は国指定重要文化財に指定されており、浄土宗のお寺で、およそ600年前に開山し、梅の寺として有名で紅梅、白梅合わせて約500本の梅の木があり、3月中旬には美しく山を覆うように咲き誇り、訪れる人々を魅了させるのである。
昔は今のような桜の数はなく、これだけ増えたのは昭和に入ってからなのである。
秋は紅葉が美しく、冬はお寺にうっすらと、雪が降るとなんとも美しく情緒的なので、いつ訪れても楽しめる歴史感溢れるお寺なのである。

アグリパークいわき観光いちご園

アグリパークいわき観光いちご園は、平成24年12月にオープンしたばかりの新しい施設で、とちおとめ、紅ほっぺ、章姫のいちご狩りが体験でき、美味しくて甘酸っぱい新鮮ないちごをその場で味わえる最高のスポットなのである。
12月下旬から6月上旬に開園され、入園時間が無制限なのがなんとも嬉しい。
環境に良い溶液栽培で、いちごが子供の取りやすい高さで、大人は腰をかがめないで取れるので、取りやすく家族連れに大人気なのである。

福島県の温泉地

三崎温泉TOPへ