東山温泉の社員旅行におすすめの観光スポット【団体旅行の窓口】

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 温泉旅行 > 東山温泉・会津若松市
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

掛け流しあり 中規模
福島県 東山温泉・会津若松市

東山温泉おすすめのポイント

会津の山中の会津若松市の東山温泉

会津若松市の湯川のほとりに位置する東山温泉は、奥羽三楽郷とも呼ばれた温泉郷である。カルシウムやナトリウムを主成分とする硫酸塩泉である。リウマチ性疾患や運動器障害、慢性皮膚疾患などに効果があるといわれている。
豊富な宿泊施設があり、どの宿でも周囲を山々に囲まれた絶景の中で露天風呂などを楽しむことが可能である。昔ながらの温泉街があり、射的場など温泉街ならではの娯楽施設もあり、居酒屋や食堂などもあるので宴会を行うのにも適している。

地域の特産品が味わえる会津若松市の東山温泉

会津若松市の東山温泉では、ホテルや旅館、周辺の飲食店などで、会津の地酒などを楽しむことが可能である。また、文政2年創業の松本家の水ようかんは甘さを抑えた上品な味わいが有名で、観光客に人気の人品となっていておみやげとしても数多く購入されている。
湯川でとれた川魚や、会津牛を使用したすき焼き、かもしゃぶ鍋など様々な地域の料理を楽しむことが可能である。最近人気なのは、会津地鶏や、馬刺しなどが特に人気で観光客に喜ばれている。

東山温泉 基本データ

所在地 福島県会津若松市東山町湯本滝ノ湯110 
泉質 硫酸塩泉(カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉) 
効能 リウマチ性疾患、運動器障害、慢性皮膚疾患など 
問い合わせ先 会津東山温泉観光協会 
アクセス 電車では、 磐越西線会津若松駅よりバス(会津乗合自動車)で約15分。自動車では、 磐越自動車道会津若松ICより約20分。 

東山温泉のいちおしスポット!

背あぶり山

東山温泉の近くには、背あぶり山があり、格好のハイキングコースとなっている。背あぶり山は標高870メートルの山で、会津平野を一望することが可能で、東側には猪苗代・磐梯山を見ることができ、整備された観光林道をのんびりと楽しみながら歩くことが可能である。
アスレチック施設などもあるので、子供にも喜ばれる施設である。また、キャンプ場があるので、夏は絶景を見ながらキャンプやバーベキューなどを楽しむことが可能である。

与謝野晶子の歌碑

東山温泉からぶらりと歩いて行ける距離で、『くつろぎの宿 新滝』の敷地内に、与謝野晶子の歌碑がある。歌碑には、『湯の川の第一橋をわがこゆる秋の夕ひのひがし山かな 晶子』と記載されている。
これは、与謝野晶子の夫である鉄幹氏が亡くなってから、夫の思い出を詠んだ詩を一行新滝旅館に残した。この後与謝野晶子はこの旅館新滝を2度訪れている。この歌を保管していた新滝旅館が、与謝野晶子が亡くなって40年後の昭和57年に碑を作ったものである。

雨降り滝

東山温泉の近くには、自然の雄大さを目の当たりに感じることができる雨降り滝がある。36段の大石を滝が流れ降り、段ごとに水がはじける様が、まるで雨が降るように見えるので、このように名づけられた滝である。
東山温泉内の東山四大大滝と呼ばれる中の一つで、雨降り滝は一番の上流で、他の四大大滝はその下流に、原瀧、向瀧、伏見ヶ滝と続く。これらの滝は、歩いて回っても1時間かからないくらいのコースであり、ちょうどよい散策コースとなっている。

福島県の温泉地

東山温泉TOPへ