筑波山温泉の社員旅行におすすめの観光スポット【団体旅行の窓口】

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 温泉旅行 > 筑波山温泉・つくば市
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

掛け流しなし 中規模
茨城県 筑波山温泉・つくば市

筑波山温泉おすすめのポイント

茨城県つくば市の筑波山温泉は、筑波山中腹にあり、眺めが良い。

茨城県つくば市にある筑波山温泉は、関東の名峰筑波山の中腹にわき出す温泉である。アルカリ性単純温泉であるがPH値は10.25と高い値を示し、美肌の湯としても人気を集めている。温泉街は筑波山中腹にあり、麓からバスの便がある。
筑波山は山頂は標高871mの男体山と、標高877mの女体山の二つに分かれている。関東平野にそびえ立つ独立峰であるため眺望が極めてよく、山頂まで登らなくても、中腹の温泉街からであっても、眼下に広々とした関東平野を一望できる。

つくば市の筑波山温泉は東京から交通便利

かつては筑波山温泉だけでなくつくば市そのものが交通不便と言われていたが、つくばエクスプレス線の開業によってアクセスは飛躍的に改善された。
東京の秋葉原ターミナルからつくば駅まで、つくばエクスプレス快速なら45分で到達する。終点つくば駅から直行シャトルバスで36分で、都心から2時間かからずに温泉街にアクセス出来るという意味では、関東一円の温泉の中でも極めてアクセスの便に優れている温泉である。
夕方、退社後につくばエクスプレスに乗れば、温泉旅館の夕食にも、ゆったりと間に合うことが出来るのである。

筑波山温泉 基本データ

所在地 茨城県つくば市筑波728 
泉質 アルカリ性単純温泉 
効能 神経痛、筋肉痛、疲労回復、美肌 
問い合わせ先 筑波山江戸屋 
アクセス 高速バスの場合、東京駅八重洲南口→つくばセンター→筑波山神社入口→筑波山江戸屋 

筑波山温泉のいちおしスポット!

筑波山神社

筑波山温泉のある筑波山に頂上まで登るには、徒歩での登山道の他、男体山には筑波山神社からケーブルカー、女体山にはつつじヶ丘からロープウェイが利用出来る。筑波山は標高こそ800m台であるものの、登山道はかなり険しいため、徒歩で登る場合には、登山靴の用意など本格的な装備が必要である。
筑波山神社やつつじヶ丘等それぞれの駅までは、つくば市街や麓からバスの便がある。
筑波山は関東有数のパワースポットである。山そのものが筑波山神社のご神体であるほか、様々な名所・旧跡が点在し、また、ところどころに不思議な形の岩があり、訪れる人を謎の世界へと誘う。

つくば研究学園都市

筑波山温泉への往来に通るつくば市研究学園都市は、車社会を前提に設計された広々とした道路が特徴で、快適なドライブが楽しめる。
産業総合研究所の地質標本館は世界的にもユニークな地球科学専門の博物館で、豊富な岩石資料や精密な模型を使った展示が特徴だが、入館料は無料である。
国立科学博物館筑波実験植物園も、つくば市らしい施設の一つである。非公開の標本庫と一般公開の実験植物園に分かれ、生きた多様な植物を収集・保全している様子は、実験植物園で観察することが出来る。入園料は大人31円、高校生以下は無料である。

土浦市

かつてつくば市といえば、JR常磐線土浦からバスで向かうルートがよく利用されていた。土浦市までは今でもバスの便があり、往路はつくばエクスプレス、復路はJRといったコースを組めば、無理なく土浦市の観光も楽しむことが出来る。土浦市は古くから栄えた城下町で、市の中心部には亀城(きじょう)公園があり、櫓門の他、再建された東櫓(内部は土浦市立博物館の別館)と西櫓がある。
土浦まで出れば、国内第二位の広さの湖である霞ヶ浦が近く、ここにはワカサギ、コイ、ハゼなどが生息しているため釣り場としても有名である。土浦駅近くからは遊覧船も発着しており、霞ヶ浦から眺める筑波山は姿形の美しさから、絶景と言われている。

茨城県の温泉地

筑波山温泉TOPへ