那須温泉の社員旅行におすすめの観光スポット【団体旅行の窓口】

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 温泉旅行 > 那須温泉・那須郡那須町
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

一部掛け流し 大規模
栃木県 那須温泉・那須郡那須町

那須温泉おすすめのポイント

那須郡那須町の那須温泉とは

東北自動車道路から那須ICを下りたところに那須郡那須町がある。県道17号線を北に進むと那須高原の壮大な景色が見え始め、那須山上へ向かうと「那須温泉」に到着する。
那須温泉という名前で一般的に知られているが、この名称は那須郡那須町にある那須火山帯の代表的な山である「茶臼岳」という山の山腹に散在する温泉街を総称して「那須温泉(郷)」という。
例えば「三斗小屋」、「大丸」、「高雄」、「弁天」などなど多数の温泉地が存在し、どこを選べばよいか迷うほどにある。

那須郡那須町那須温泉の泉質と効能

活火山のふもとにある理由なのか泉質は「硫黄泉」が多い。効能としては皮膚病、婦人病、胃腸病、疲労回復などに効果があるとされ、この泉質を持つのは「鹿の湯温泉」や「高雄温泉」などがある。また、「高雄温泉」は湯の色が白濁した湯の色をしている。
そのほかにも「単純泉」もおおく、胃腸病、リウマチ、神経性疾患などに効くとされる。
この泉質をもつのは「大丸温泉」、「北温泉」、「弁天温泉」、「八幡温泉」などがある
那須郡那須町には「那須温泉旅館協同組合」のホームページがあるので参考にしてもらいたい。

那須温泉 基本データ

所在地 栃木県那須郡那須町湯本182 
泉質 硫黄泉、単純泉 
効能 疲労回復、筋肉痛、関節痛、神経痛 
問い合わせ先 那須温泉旅館協同組合 
アクセス 黒磯駅または那須温泉駅からバスで那須温泉まで 那須ICから車で約30〜45分 

那須温泉のいちおしスポット!

那須ハイランドパーク

那須町というのは、ある意味特殊な町といえるだろう。大きな土地と自然が同居しながら遊べるリゾート施設の数は群を抜いているし、たとえ一週間あったとしても、那須町にある自然やリゾート施設を回りきることはできないであろう。
リゾート施設では代表的なのは遊園地「那須ハイランドパーク」である。那須のふもとにある景観がすばらしく良く、大きな施設に最新の機種が揃い、おみやげ、釣りなどの自然の設備もあり県外からも、観光客が集まってくる。
まず、親子連れやカップルなどで初めて那須を観光したい場合は、この遊園地に行ってみるのはどうだろうか。

那須モンキーパーク

那須には意外と動物に関する施設もたくさんあり、特に勧めたいのは「那須モンキーパーク」である。ここでは猿とふれあうことができるので、たいへん貴重な体験になるだろう。
そのほかにも、「那須アルパカ牧場」や、ムツゴロウのこと「畑正憲」が監修した「那須どうぶつ王国」がある。1998年に開園した当初は動物の数も種類も少なかったが、いまでは長い年月を経て動物の種類も非常に多くになってきた。
そのほかにも「南ヶ丘牧場」という歴史ある牧場もあり、那須は雄大で土地が広いからなのだろうか、動物が多い施設がたくさんあるのだ。

那須街道

大型リゾートもあれば動物園もあるが、それだけではなくゴルフ場もたくさんあるし、川沿いにはキャンプ施設もある。冬になればスキーができるし、夏は避暑地となりペンションやロッジなどを利用する観光客もたくさんくる。
他にも、道の両側を松林で囲まれたで有名な「那須街道」沿いには「お菓子の城」があり、その近くには美術館的要素を持つ施設「那須テディペア・ミュージアム」や「那須トリックアートピア」などもある。
いろいろとリゾート施設などを中心に紹介したが、施設だけにはこだわらないで欲しい。
あまり知られていないが価値があるところはたくさんあるのが那須の良さであり特徴なのだ。

栃木県の温泉地

那須温泉TOPへ