赤城温泉郷の社員旅行におすすめの観光スポット【団体旅行の窓口】

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 温泉旅行 > 赤城温泉郷・前橋市
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

掛け流しなし 小規模
群馬県 赤城温泉郷・前橋市

赤城温泉郷おすすめのポイント

前橋市にある赤城温泉郷について

群馬県前橋市にある上毛三山の一つに数えられ、日本百名山にも選ばれた赤城山の南麓に位置する赤城温泉郷は豊かな自然の緑に囲まれた風光明媚な温泉地である。
霊泉として名高く、奈良時代の書物にも記載されており傷ついた禽獣達が集まる上州の薬湯と呼ばれている。開湯伝承は諸説ありますが、守護仏である「薬師尊石像」には応仁元年の作と記載されている。元禄2年に当時の前橋藩主が湯小屋を建てたと記録が残っており歴史の深さが伺える。

前橋市赤城温泉郷の泉質について

街中のイメージがある前橋市にありながら赤城温泉郷の泉質は「カルシウム・ナトリウム・マグネシウム炭酸水素塩温泉」で炭酸が強めの天然温泉である。
およそ50年前の雨水が土中に浸み込んで湧出しており効能は神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・冷え性・傷・腰痛・皮膚病・疲労回復・リウマチなど幅広い症状に効果が高い温泉である。主成分である炭酸ガスが体に浸み込み、代謝を良くし老化や免疫機能に働きかけ効果が非常に高いと評判である。

赤城温泉郷 基本データ

所在地 群馬県前橋市鼻毛石町1426-1 
泉質 炭酸の強い天然温泉 
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、冷え性、病後回復期、疲労回復、キズ、皮膚病、便秘など。 
問い合わせ先 赤城温泉観光協同組合 
アクセス 関越自動車道高崎I.Cより約60分(高崎I.C → 高崎駒形線 → 藤岡大胡線 → 赤城温泉郷。 

赤城温泉郷のいちおしスポット!

三夜沢赤城神社

全国に分社を持つ赤城信仰の中心地で高くそびえる3本の俵杉は県指定天然記念物である。惣門・神明造りの本殿・極彩色に彩られて美しい本殿の内宮は県指定重要文化財に選ばれている。3キロ以上の道のりがある松並木の神社参道は約7千本のヤマツツジが植えられている。ヤマツツジが開花する4月と5月上旬には赤い花が素晴らしく見ごろを迎える。
赤城山山中には「櫃石(ひついし)」と呼ばれる巨石の祭祀遺跡があり周辺にも祭祀遺跡が発見されている。

赤城山

赤城山は複数の山頂の総称で、駒ケ岳・黒檜山・地蔵岳・長七郎山などで構成されている複成火山である。吾妻鏡に出てくる記述が最新の噴火記録とされており、この記述を基に気象庁は活火山と指定している。
冬季の関東平野に吹く特有の北風である空っ風を赤城颪(あかぎおろし)と呼び赤城山を語る際に外せない気象現象である。講談などで有名な国定忠治で「赤城の山も今宵限り」の名文句で一躍注目され、この山の名前が全国に広まった。

赤城高原牧場

赤城高原牧場クローネンベルクは長閑な牧場と農村の風景を楽しむ事ができ、石畳の道や木造の家などドイツの田舎町に迷い込んだ様な異国情緒あふれる施設となっている。一歩ゲートをくぐればソーセージや石釜パンなどの加工工房も備えたレストランがあり、ドイツ仕込の地ビールを堪能できる。体験教室でソーセージなどを作る事ができ、自分好みの物を作る事が可能である。
駐車場も無料で、ドッグランも備えている為に愛犬家達の集まる社交場となっている。

群馬県の温泉地

赤城温泉郷TOPへ