片品温泉の社員旅行におすすめの観光スポット【団体旅行の窓口】

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 温泉旅行 > 片品温泉・利根郡片品村
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

一部掛け流し 中規模
群馬県 片品温泉・利根郡片品村

片品温泉おすすめのポイント

利根郡片品村の片品温泉の効能

利根郡片品村にある片品温泉はph9のアルカリ性単純泉だ。無色透明の湯で、柔らかくさらりとしたお湯が特徴で、湯上がりにはツルツルスベスベした肌になると人気がある。神経痛や関節痛、筋肉痛、疲労回復に効果があるとされており、特にリウマチへの効果が高いと言われている。
昭和58年に環境庁により、温泉利用の効果が充分期待され、かつ、健全な温泉地としての条件を備えていると認められ、国民保養温泉地に指定されているため安心だ。

利根郡片品村の温泉郷と片品温泉

利根郡片品村は片品川の上流にあり、武尊山の東側に広がる温泉地である。源泉数が多く、町中に10以上の温泉があり、温泉宿が点在している温泉郷だ。
アルカリ性単純泉の片品温泉の他、単純温泉、硫酸塩温泉などもあるので、近場でいろいろな泉質、効能の温泉を楽しむことができる。湧出量も多いので、源泉かけ流しを楽しめるところもある。また、湧出温度も39〜53℃まであり、低めの温度でゆっくり長く入れる温泉もある。

片品温泉 基本データ

所在地 利根郡片品村鎌田3964 
泉質 アルカリ性単純温泉 
効能 関節痛、美肌効果 
問い合わせ先 片品村観光協会 
アクセス 関越自動車道沼田ICよりR120尾瀬・日光方面へ進み、約30分ほどで到着。 

片品温泉のいちおしスポット!

尾瀬国立公園

尾瀬国立公園は群馬県利根郡片品村、福島県、栃木県、新潟県の4県にまたがっている公園で、平成19年に国立公園に指定された。
総面積372,00haと広々とした公園で、本州最大の湿原である尾瀬ヶ原、尾瀬沼、至仏山、会津駒ヶ岳、田代山、帝釈山などを望むことができる。
「夏の思い出」という曲で名を知られる尾瀬。水芭蕉や紅葉など、四季を楽しめる公園なので、ハイキングがおすすめだ。ハイキングで疲れた身体は片品温泉が癒やしてくれる。

金精峠

群馬県利根郡片品村と栃木県日光市の境にある金精峠は、標高2,024mの高めの峠だ。日光山の修行僧たちの修行の場とされていた場所で、峠の頂上には金精神社が祀られている。
金精峠は標高が高いため紅葉が比較的早くから始まり、もみじやからまつなど色鮮やかで美しい紅葉が楽しめる。夏は濃い緑の山々が望め、四季の移り変わりを見ることができる。
頂上や展望台からは湯ノ湖、男体山、戦場ヶ原などを一望でき、多くの観光客が訪れる。

かたしな高原スキー場

かたしな高原スキー場は群馬県利根郡片品村にあるスキー場でだ。広々としたゲレンデで、スキーヤー専用のスキー場なのが特徴。利根郡片品村は降雪量は多いが吹雪くことは少なく、広くて傾斜が緩やかな場所も多いので、初心者や小さな子どもがいるファミリーも楽しむことができる。
また、このスキー場は椎坂トンネルが2013年11月に開通したため交通アクセスが便利になった。東京練馬ICから車で2時間で行けるようになったので、東京から日帰りでも訪れることができる。

群馬県の温泉地

片品温泉TOPへ