箱根強羅温泉の社員旅行におすすめの観光スポット【団体旅行の窓口】

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 温泉旅行 > 箱根強羅温泉・足柄下郡箱根町
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

掛け流しあり 中規模
神奈川県 箱根強羅温泉・足柄下郡箱根町

箱根強羅温泉おすすめのポイント

多種多様な泉質の、足柄下郡箱根町の箱根強羅温泉。

神奈川県足柄下郡箱根町にある箱根強羅温泉は、日本国内にある温泉としては比較的新しく開発された温泉である。その起源は明治27年に早雲地獄から引き湯(温泉を配管で供給する)で開発が始まり、大正8年に箱根湯本から強羅までの登山鉄道が開通すると、温泉付き別荘の分譲が本格的に始まったものである。
強羅での温泉掘削も試みられ、昭和24年になって初めて温泉掘削に成功したものである。
泉質は単純温泉、ナトリウム-塩化物泉、ナトリウム-硫酸塩泉、カルシウム-硫酸塩泉、酸性硫酸塩泉に沸かれ、強羅温泉の中で多種多様の温泉を楽しむことが出来る。

足柄下郡箱根町の、四季の恵み豊かな箱根強羅温泉

神奈川県足柄下郡箱根町にある箱根強羅温泉は、四季折々に豊かな自然の表情を見せてくれる温泉地である。
春は強羅駅周辺や早川堤の桜が美しく、6月中旬から箱根登山鉄道沿線にあじさいが咲き、あじさい電車が運行される。夏は箱根強羅夏まつりの大文字焼きがあり、高原の涼しい気候と合わせて訪れる人を楽しませる。
秋は強羅公園はじめ各所で紅葉が見頃となり、真っ赤な山間の風景が見る人を魅了する。
冬は枯れた風景の中で暖かい温泉に浸かって体の芯まで温まるのがおすすめである。

箱根強羅温泉 基本データ

所在地 神奈川県足柄下郡箱根町強羅 1320-185 
泉質 硫性カルシウム・マグネシウム 
効能 神経痛筋肉痛運動 麻痺 など 
問い合わせ先 箱根強羅観光協会 
アクセス 東京駅〜(35分)〜小田原〜小田急線〜箱根湯本〜登山電車(35分)〜強羅温泉 

箱根強羅温泉のいちおしスポット!

強羅公園

強羅周辺の観光スポットといえば、第一に強羅公園が挙げられる。大正3年に開設された日本初のフランス式整型庭園で、広い空と緑豊かな山に囲まれた園内に様々な花が植えられているほか、熱帯植物園や茶室、体験工房があり、来る人を飽きさせない。
美術館が数多く点在するのも強羅周辺の特徴である。その中でも特に有名なのが、箱根彫刻の森美術館で、日本初の野外美術館として昭和44年にオープンし、箱根の山々を背景とする広大な庭園に、120点の彫刻が展示されている。
その他、箱根美術館、ポーラ美術館、箱根ガラスの森、箱根ラリック美術館、箱根芦ノ湖成川美術館、箱根マイセンアンティーク美術館など、多数の美術館が点在している。

箱根ロープウェイ

強羅周辺はバラエティ豊かな交通機関も魅力の一つである。
登山電車の終点である強羅からは、箱根登山ケーブルカーが接続して早雲山に至り、さらに早雲山からは、箱根ロープウェイが伸びており、芦ノ湖湖畔の桃源台港に達する。これらはいずれも山々の美しさを堪能できる風光明媚な車窓を誇り、また、運行本数が多いため待たずに乗れるのも魅力の一つである。
芦ノ湖からは箱根海賊船が元箱根港、箱根町港まで快適な船旅を提供してくれる。夏は緑豊かな山々、冬の晴天時には遠くに雪化粧した富士山を望み、秋は紅葉、春は新緑が、船旅に豊かな彩りを添えてくれる。

御殿場プレミアムアウトレット

強羅からバスで少し足を伸ばせば、御殿場はすぐ近くである。近年では御殿場プレミアムアウトレットが人気を集めている。御殿場から東京方面へのバスや鉄道の便があるので、お土産購入と合わせて、帰り道を御殿場経由としてみるのもよいものである。
逆に、箱根の入り口とも言える小田原に戻る途中である入生田(いりうだ)には、神奈川県立生命の星・地球博物館があり、ユニークで壮大な施設の中に地球46億年の歴史が紹介され、恐竜やアンモナイトの展示が見られる。

神奈川県の温泉地

箱根強羅温泉TOPへ