糸魚川温泉の社員旅行におすすめの観光スポット【団体旅行の窓口】

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 温泉旅行 > 糸魚川温泉・糸魚川市
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

掛け流しあり 中規模
新潟県 糸魚川温泉・糸魚川市

糸魚川温泉おすすめのポイント

糸魚川市の糸魚川温泉について

新潟県の最西端に位置する糸魚川市は富山県と県境を接している。静岡県から日本列島を東西に分けている糸魚川静岡構造線、通称フォッサマグナが通り抜けている。このフォッサマグナの地中から湧出しているのが糸魚川温泉のお湯であり、良質なお湯として知られている。
糸魚川市は豊かな自然の恵みを受けているため市全体でジオパークを取り入れているので、市内には全部で24のジオサイトがあり、そのそれぞれに個性豊かな温泉がある。市内だけでバラエティに富んだ温泉が楽しめる。

個性豊かな糸魚川市糸魚川温泉の湯

糸魚川市にはフォッサマグナの恵みを充分に受けた温泉が多数存在している。姫川駅の近くにある糸魚川温泉は地底の約1300メートルの深さから湧出する温泉が特徴で、1500万年前の化石海水が湧き出しているといわれている。
他にも北アルプスのパノラマを望む標高1475メートルにある露天風呂や権現岳のマグマ熱によって温められたお湯が噴き出す温泉、秘湯と名高い笹倉にある温泉など、まるで見本のような良質の温泉が点在している。

糸魚川温泉 基本データ

所在地 新潟県糸魚川市大町1-7-11 ヒスイ王国館二階 
泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物塩泉(弱アルカリ性高張性高温泉) 
効能 切り傷、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病、虚弱児童慢性便秘、慢性消化器病など。 
問い合わせ先 糸魚川市観光協会 
アクセス 大糸線 姫川駅下車 徒歩3分、又は、北陸本線 糸魚川駅 タクシー10分。 

糸魚川温泉のいちおしスポット!

小滝川渓谷

新潟県の糸魚川市は世界的にも珍しい、緑色の宝石、ヒスイの産地である。日本の遺跡から発見されるヒスイはすべて糸魚川から産出したものではないかと考えられている。
特に姫川の支流、小滝川には天然記念物の小滝川硬玉産地があり、ヒスイ渓と呼ばれている。この近辺では川の水は清く透明に澄み渡り、川原の石も白っぽく変化してくる。近くには450メートルの崖が続き、上級者憧れのロッククライミングの名所、明星山がそびえ立っている。

親不知

糸魚川市は日本海に面しているため、美しい海岸線が続き、海水浴に適した場所も多くある。しかし親不知のように源平の時代から難所として知られる、険しい道の存在が他にはない景色を醸し出している。
海にまっすぐ切り立つ崖には激しい波が打ち寄せ、子どもが波にさらわれる悲劇が今にも目の前で繰り広げられるような迫力でせまってくる。
親不知の険しい崖にできた遊歩道は、道を切り開いた先人の苦労が偲ばれ、日本の道100選に登録されている。

塩の道

静岡県からつながるフォッサマグナによる巨大な断層の存在を確かめるには、昔から越後と信州をつなぐ道として知られている塩の道を散策するのが一番である。
塩の道は断層の地滑りや地形的な凹みによって出来た低地を結んで出来た道である。名前の通り、海側の糸魚川からは海産物や塩が、信州からは穀類やタバコなどがお互いの地域へ運ばれていた。所々に関所や宿屋の跡地がみられる。
近くにはブナ林が美しい戸倉山があり、初心者でも登山が楽しめる。

新潟県の温泉地

糸魚川温泉TOPへ