幹事のイロハ1!まず始めにヤルべき5つ。慰安旅行の検索・比較・見積もりなら団体旅行の窓口

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 慰安旅行 > 慰安旅行の幹事のイロハ1! まず始めにヤルべき5つ
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積 海外旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

慰安旅行の幹事のイロハ1! まず始めにヤルべき5つ

慰安旅行は単に参加する側はお気楽なものですが、幹事を任されると何かと忙しいものです。そんな幹事を任された場合、始めに何をするべきか5つご紹介します!

参加人数と予算を明確に!

小さな会社であれば全員参加になるかもしれませんが、一定の人数かいる会社なら参加しない人もいるかもしれません。参加人数が少なければ予算が少なくなりがちですから、観光で足を運べる先も限られてしまいますよね。旅行プラン全体に大きな影響を及ぼしますので、まずは参加人数の絞り込みと予算立てを先に行い、それから具体的なプラン作成に入っていきましょう。

自分をサポートしてくれる人を選定!

慰安旅行の幹事は全てを一人で取り仕切るのは非常に難しい部分があります。お金の管理、各予約の手配、宴会があればその進行役などは分担しておいた方が負担が軽くなるでしょう。あれもこれも幹事の役目では全く旅行を楽しめず、逆に苦い思い出になる方もいるかもしれませんよね。そうならないためにも、自分をサポートしてくれる人材にお願いしてみてはいかがでしょうか。

日程と行き先を社内で相談!

旅行の日程はいつでも良いわけではなく、できるだけ多くの従業員に参加をしてもらう為に繁忙期を避ける必要性があります。また、行き先は幹事の独断で決まるよりも、事前に社内アンケートなどを行って希望を取り、従業員の多くが行きたいと思える場所にしましょう。遠い場所なら飛行機を使用する場合もありますが、この場合一度に全員が同じ飛行機に乗るのを、危機管理の観点から良しとしない会社もありますので、計画時点で上層部に相談するのが良いでしょう。

旅行のプログラム詳細を決定!

社内の打ち合わせで行き先が固まったら、旅行代理店に詳細なプランを立ててもらいましょう。幹事は他にもやるべきことは多くなりがちですよね。自分たちで全て考えるのは簡単なことではなく、プロの力を借りることも必要です。人数や予算、行き先に合わせて最適なプランを提示してもらい、最終的なプラン決定へと進めましょう。見積もりは多くの場合無料で行ってくれますが、事前に確認しておいた方が良いかもしれません。

バーチャル空間で旅行をしてみよう!

最終決定の前に一度バーチャル空間で旅行をしてみてはいかがでしょうか?インターネットを活用すれば、出発から帰路に着くまでの全てを画像で確認することができますよね。Google Earthやストリートビューを活用すれば、実際に訪れたような感覚にもなれますし、観光地の時間配分もイメージしやすいでしょう。そこからさらに旅行代理店と話を詰めていけば、従業員のみなさんも満足度が高い慰安旅行になるかもしれませんよ。

お役立ちコラム

慰安旅行特集ページ

ご旅行先で選ぶなら
無料一括
お見積
無料一括
お見積
おまかせで選ぶなら
プロの
プランニングで
お見積
幹事のイロハ1!まず始めにヤルべき5つ トップへ