社員旅行人気行き先ランキング[海外編]。社員旅行の検索・比較・見積もりなら団体旅行の窓口

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行 > 社員旅行人気行き先ランキング[海外編]
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積 海外旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

社員旅行人気行き先ランキング[海外編]

最近ではあまり聞かなくなりましたが、社員旅行の行き先として、海外は人気のスポットとなっています。社員旅行を非課税の福利厚生費として計上するためには4泊5日以内にする必要がありますが、移動日数は含まれないことから海外を行き先に選ぶ企業もあります。また、海外に拠点がある企業の多くは研修もかねて、社員旅行に行くことも珍しくありません。今回は社員旅行で選ばれる海外の人気スポットランキングをご紹介いたします。

ハワイ

1位 ハワイ

社員旅行に限らず、個人・団体でも人気のハワイが堂々の一位となりました。常夏の地域として、年中愛される観光スポットでもあり、ダイビングなどのマリンスポーツはもちろん、グルメやショッピング、絶景が楽しめるスポットが人気となっています。日本人観光客も多く、英語が話せる必要もないので、英語が苦手な社員でも楽しめる行き先となっています。日本からのアクセスも良いですが、近場に比べると多少コストがかかるデメリットもあります。

タイ

2位 タイ

社員旅行の行き先として人気急上昇中の親日国タイ王国。首都バンコクは急速な近代発展を遂げており、綺麗な宿泊施設やショッピングモールも多数存在しています。プーケットをはじめ、綺麗なビーチもたくさん存在しており、何より物価が安いことが人気となっています。食事も日本人の口に合うものも多く、東南アジア地域では指折りのグルメの国です。

台湾

3位 台湾

タイと同じく親日国である台湾は幻想的な風景が魅力的です。ここ最近では社員旅行以外にも台湾へ訪れる日本人観光客も増加傾向にあり、グアムに次ぐ人気観光スポットとなっています。飲茶や小籠包などのグルメも人気です。スタジオジブリの「千と千尋の神隠し」のモデルとなった町並みも人気の観光スポットとなっています。宴会後は台湾名物の「夜市」を社員のみなさんで周ってみるもの良いかもしれません。

4位 オーストラリア

広大な大自然が売りのオーストラリア。世界遺産に登録されているスキューバダイビングスポット、熱帯雨林、「グレートバリアフリー」(世界最大のさんご礁)などの自然を堪能できるスポットも多数。また、マリンスポーツやショッピングを楽しむことができるゴールドコーストは観光地としても有名で社員旅行にもおすすめです。最近ではLCCが成田空港から出航しているので、コストも安めに訪れることができます。

5位 韓国

美容大国として有名な韓国。女性が多い企業の社員旅行として人気です。日本にはない韓国エステや美容グッズを日本よりも格安で味わうことができます。日本でもなじみの深い韓国料理や焼肉が日本の女性には人気となっています。カジノ経営も許可されているので男性社員もスリルを味わうことができます。

お役立ちコラム

社員旅行に人気のプラン

社員旅行特集ページ

国内旅行なら無料一括お見積 海外旅行なら無料一括お見積 プロのプランニングでお見積
社員旅行人気行き先ランキング[海外編] トップへ