社員旅行の検索・比較・見積もりなら団体旅行の窓口

HOME 団体旅行の窓口ホーム > 社員旅行の検索・比較・見積もり

「社員旅行」のお手配なら、おまかせください!

社員旅行をカンタン入力で極上の旅に!

団体旅行で一番多いのはズバリ、「社員旅行」です。社員旅行は年齢・性別・様々な立場の人々が、親睦を目的に行う旅行。組織・団体を束ねる幹事様にとってはまさに腕の見せ所です。しかし、日頃の業務などで忙しく、企画もなかなか難しい…。バスはどのバスを手配すればいいの?部屋割りは?観光プランは?そんなことを考えている間に、気づけば旅行直前に、なんてことも…。
団体旅行の窓口では、そんな幹事様を、お見積、企画段階から全面的にサポートします。
ここでなければ実現できなかった、お得で充実したプランを提案することができるのです!

そこでおススメしているサービスが・・・ 社員旅行の無料一括見積!!

  • 国内旅行なら無料一括お見積
  • 海外旅行なら無料一括お見積
  • 行先
  • 参加人数
  • 旅行の種類

などを入力するだけで、おすすめの旅行会社に見積もりを依頼することができます。

団体旅行の窓口のココが良い!

  • 限られた予算から、
    最大限のものを!

    社員旅行って、会社の都合で予算がきっちり決まっていて、簡単にオーバーできない!でもせっかくやるならみんなに驚いてもらえるものにしたい…。団体旅行の窓口なら、限られた予算の中で最大限の旅行プランを提案いたします!

  • 幹事様のプランにぴったり
    あった旅行会社をおすすめ!

    予算や行先を入力すれば、その条件の中で良質な旅行を提案できる旅行会社をたくさんご紹介!各旅行会社の良いところも載せているので、幹事様にぴったりの会社をじっくり選ぶことができ、最大5社まで見積もり依頼が可能なんです!

  • ノープランでも大丈夫!プロがゼロから組み立ててくれる

    プロにプランニングから任せちゃいましょう!お住まいや旅行の種類などを入力するだけで、幹事様のお近くのエリアから無料相談口となる旅行会社をご紹介!行先から旅行に関するささいな悩み事まで、なんでも相談できちゃいます!

社員旅行ブームの再来!?

バブル崩壊による景気の後退後は、30%代にまで落ち込んだ「社員旅行」。しかしその「社員旅行」が、いま再びブームを迎えているのです。
国内の某研究所が発表した、2010年の『社内行事と余暇・レク活動』調査によると、減少を続けていた社員旅行実施率は、2004年を下限に上昇に転じていることがわかっています。

では、どうして、社員旅行やレクリエーションが増えているのでしょうか?
それは、従業員の定着率や増大するメンタルヘルスの問題の改善を図りたい企業が、社内レクチャーや社員旅行を再評価し、実施することが増えているからです。そして、その内容も大きく様変わりしています。かつての社員旅行は、職場の人間関係を円滑にし、組織を強くするためのものでした。しかし現在は、社員が楽しんでもらえるもの、社員の日頃の働きをねぎらうという側面が強い。やはりそれは、先述のような従業員の定着率、というのを企業側が意識してのことなのでしょう。

社員旅行の人気観光スポットはここだ!

国内の社員旅行人気スポット

社員旅行を国内で!と考えたときに、海の幸が美味しい北海道や、真っ青な海でバカンスに浸れる沖縄などが有力候補ですよね。でも、実は他にも「夜景が綺麗!」だったり、「自然が美しい」といった理由で人気のスポットがたくさんあります!「ここにこんな素敵なスポットが!?」といった隠れ家スポットも…!団体旅行の窓口は、社員旅行で人気の国内観光スポットを余すところなく、ご紹介します!

  • 北海道

    大自然と味覚の地、北海道!
    雄大な景色に圧倒されるのもよし、
    美味しいもの巡りをするもよし!

  • 熱海

    温泉と海の幸といえば熱海!
    リーズナブルなお値段で、
    心も体も癒してください!

海外の社員旅行人気スポット

社員旅行で海外旅行となると、やはり近くて安く、それでいてしっかりリゾート気分を味わえるグアムやハワイが人気です。それに加えて、韓国や台北など、アジア圏のショッピングが楽しめるスポットも女性を中心に人気を集めています。参加する社員の男女比や年齢層、旅行の目的に最適な場所をお選びいただけるよう、各スポットのおススメポイントをご紹介します!

  • グアム

    グアムは日本にもっとも近いビーチリゾート。
    澄んだ海に立ち並ぶ綺麗なリゾートホテル。
    お手軽なのに豪華な社員旅行にしませんか?

  • ハワイ

    芸能人も数多く訪れるハワイ。
    海だけでなく、スポーツ・ショッピングなど、
    様々なイベントが楽しめます!

社員旅行に人気のプラン!

社員旅行は、参加するメンバーが老若男女なことが多く、みんなが楽しめるかどうか「幹事様の腕次第」といっても過言ではありません。幹事様は責任重大であると同時に、「参加して良かったな」とすべての社員に思ってもらえた時の達成感は格別なはず。ここではそんな社員旅行にできるよう、定番のものからちょっと変わったアイディア勝負のものまで、人気のプランをご紹介!社員旅行のきっちりしたスケジュールの中に、上手に組み込んでみてはいかがでしょう?

お役立ちコラム

団体旅行の窓口は、お見積り、企画段階から全面的にサポートします。ということで、幹事様必見、知っておくと役に立つ情報を集めました。幹事なら知っておきたいことや、誰かに話したくなる情報などをどんどん紹介していきます。社員旅行の企画を進めるうえでもきっと役立ちますし、社員旅行に苦手意識を持っていた方も、これを読めば社員旅行が楽しみになること請け合いです!

プロのプランニングにおまかせ。いますぐご相談

国内旅行 無料一括お見積

海外旅行 無料一括お見積

「社員旅行」のよくあるご質問

社員旅行は、どうしてあるんですか?
慰安目的と社員間の親睦を深める事を目的としている企業が多いです。
社員旅行の幹事になりました。ホテルが良いでしょうか? それとも旅館?
昭和の時代は旅館への社員旅行がほとんどでした。今はホテルでの会食等もあり、社員旅行でもホテルを使う事が増えています。
ハワイへ行った事がありません。社員旅行の幹事になり困っています。その様な相談もできますか?
団体旅行の窓口は、旅行先でのお悩みも一緒に解決致します。旅行のプロと一緒に作り上げましょう。
社員旅行での食事は、和食と洋食のどちらが好ましいでしょうか。
どちらが・・・と言う事はありません。参加される社員の皆様のご年齢や男女比によりお好みが変わると思われます。
社員旅行と慰安旅行は、どう違いますか?
社員旅行はイベントの様相が強く、慰安旅行は頑張りや成果などを労うために行う団体旅行の事をさします。
予算があまりないのですが、海外まで行くことは可能でしょうか?
予算にもよりますが、台湾や韓国など、日本に近い海外スポットもたくさんありますので、まずはお気軽に相談してみてください。
社員旅行が無い会社ですが、どの様に企画をすればイイでしょうか。
まずは予算と日付、行きたい方面(旅行先)を決めていただければ、旅行会社の担当者が最適なプランを一緒に考えます。

近年は、「旅行なのに上司と関わらなければならない」「そんなに親しくない他部署の人と話すのは疲れそう」というイメージから、社員旅行に苦手意識を持つ若者が増えているようです。しかし、一方で社員旅行をしっかり行う企業はたくさんあります。なぜなのでしょうか。それは、企業側の目的が明確にあるからです。
一つ目の目的は、社員のモチベーションアップ。日頃の仕事の疲れを癒し、「また明日から頑張ろう」という気になってもらうのです。それによって、社員にとっても、社員を雇っている企業側にとっても、有意義な時間になるわけです。二つ目は、社内コミュニケーションの活性化です。普段仕事に追われてじっくりと話す機会がない分、この旅行でしっかりとコミュニケーションをとってもらい、職場に戻った際に円滑に業務を進められるように、という狙いがあるのです。
それだけでなく、参加する社員側にもメリットがあります。普段接することのない他部署の上司や取締役と話せる、ということは、自分を売り込んで昇進できるチャンスがある、ということなのです。また、社員旅行は、最初は参加するのを渋っていても実際に参加してみたら意外に楽しめた、という声が多いのも事実です。団体旅行の窓口では、そのような企業側と参加する社員の両方に、満足度の高い、なにより心から楽しめる社員旅行をめざし、専門スタッフが徹底的にプランニングさせて頂きます!

社員旅行の比較・見積もり トップへ