運動で意気投合!社内のスポーツイベント人気5選|社員旅行の検索・比較・見積もりなら団体旅行の窓口

HOME 社員旅行の一括見積り【団体旅行の窓口】 > 社員旅行 > 運動で意気投合!社内のスポーツイベント人気5選
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積 海外旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

運動で意気投合!社内のスポーツイベント人気5選

健康意識の高まりやチーム作りの重要性が広まってきたこともあり、近年社内イベントで人気を博しているのがスポーツイベントです。昔であれば飲み会での交流も多かったですが、お酒が飲めない若者が増えていたり、仕事以外での付き合いを好まなかったりする人が増えてきました。飲み会で意気投合というのは難しい時代に仕事の連携や団結力を作るなら、スポーツイベントを企画してみましょう。

運動会

社内スポーツイベントの定番!社内運動会

社内運動会は社員全員が参加できる大きなスポーツイベントです。
社内全体なら他部署や支社なども交えて交流ができるので、普段あまり接しない人と関わるチャンスが生まれるでしょう。
運動会は50m走や100m走、リレー、といった専門的な用具がなくても行える競技があるためイベント準備が簡単な部類に入ります。
大玉送り、玉入れ、障害物競争などのイベントでは用具の準備が必要ですが、よりチームプレイを体感できる競技なので、盛り上がること間違いなしでしょう。
勝敗によって各チームポイントを付けると順位を競争する楽しさも生まれますし、表彰式にて上位チームに賞品を出すと、さらに本気で取り組んでくれる人が出てくるはずです。
とにかく大人数でスポーツイベントを開きたいという会社にはピッタリのイベントです。

フットサル

社内のチームワークもアップ?フットサル大会

フットサル大会は全国に会場がたくさんあるので、比較的開催しやすいスポーツイベントです。
スポーツの中でも運動量が多く、いい汗をかいて清々しい気持ちになれるのが特徴です。
一生懸命に走って汗をかく姿にときめく人も多いことでしょう。
学生時代のような恋も芽生えやすいですし、チームプレイなのでコミュニケーションも自然と生まれ社内のスポーツイベントとして非常に人気の高いスポーツです。
フットサルは男性に好まれる印象が強いのですが、ルールは簡単な部類に入るスポーツなので女性でも受け入れやすいでしょう。
女性が得点を入れたらプラス2ポイントといったハンデを作ると、男女関係なく盛り上がれるので工夫して計画を立ててみてください。
運動会同様に優勝チームに豪華賞品、参加者にも参加賞をプレゼントするのもアリです。

ボーリング

スポーツが苦手な人も安心!ボーリング大会

昭和の時代から人気の高いボーリングは、誰もが一度は体験したことがあるスポーツでしょう。
玉を投げてピンに当てるというシンプルなルールなので、初めてという方もチャレンジしやすいスポーツと言えます。
ボーリング場さえあれば簡単かつ気軽に楽しめるスポーツなので、社内行事でも非常に人気であり、年代を問わず楽しめます。
運動が苦手な人でもバンパーレーンを付けてガターなしにすれば、対等に勝負できるので安心です。
レーンごとに楽しむ形なので、多くの社員を抱える企業ではチーム対抗戦にしてなるべく多くの人と交流する仕組みにするなど工夫は必要になります。
ボーリング場を貸し切って開催すると大勢で参加可能ですし、マイクで実況しながらプレーすれば、場の雰囲気が盛り上がるのでおすすめです。

バブルサッカー

社内のスポーツイベントで人気急上昇中!バブルサッカー

最近、社内行事で人気急上昇中のスポーツがバブルサッカーです。
バブルサッカーは、大きく膨らんだバブルボールというボールに身体を包まれてサッカーを行うゲームです。
通常のサッカーとは一味違い、ボールを取り合う際に膨らんだバブルボール同士がぶつかり合い、ぶつかった衝撃で転がってしまい笑いが起き、賑やかなムードを演出します。
転んでも身を包んでいるバブルボールで体は痛くはなく、ボヨンとお互い跳ね返るのでやっているだけで自然と笑みがこぼれてくるでしょう。
真剣な勝負というよりもゆるい雰囲気で楽しめます。
また、運動が得意な人でもなかなか上手くプレーすることが難しい特徴から、運動の得手不得手も関係なく楽しめるスポーツです。
勝利するには、ある程度の作戦や策略も必要となるので、チーム力のアップにも期待できます。

スポーツ観戦

一体感や迫力を感じられるスポーツ観戦

スポーツに苦手意識を持っている人が多いのであればスポーツ観戦がおすすめです。
近年はカープ女子や東京オリンピックといったトレンド情報で、男性だけではなく女性もスポーツ観戦に興味を持っている人が増えてきています。
スポーツを一緒に観戦しプロによる熱い試合には、上司と若手が一緒になって気兼ねなく応援できる雰囲気が生まれます。
人気なスポーツには野球やサッカー、バスケットボール、バレーボールが挙げられます。
特にサッカーは男女どちらからも人気なスポーツになっており、バルで飲みながらライブ観戦するイベントを開けば、より楽しい雰囲気を作り出せます。
生で観戦すればテレビで見るのとは違い迫力の差に驚くでしょう。
スタジアムに集まったファンやサポーターの応援する空気と、迫力あるプレーに見るまで興味のなかった人も応援したくなる魅力を秘めています。
プロの試合だけではなく、子どもが試合に出ている高校野球や高校サッカーなどの上手いプレーが見られる試合観戦でも盛り上がりに期待できます。
スポンサーが社内にいるようであればそのクラブの試合も観戦候補になるでしょう。
事前にアンケートをとる形で観戦するスポーツを決める時には、高校野球や高校サッカー、クラブの試合も候補として十分に使えます。
応援だけになるので試合が終わり解散となった後も2次会につなげやすい特徴も持っています。
2次会で試合の内容を話題に交流するのもいいでしょう。

スポーツには、やっている人や見ている人の心を熱くさせる魅力があります。
今回ご紹介したスポーツは現在、特に人気が集まるスポーツでどれもイベントにピッタリです。
参加する社員の人数に合わせて競技を決め、勝負しながらも交流ができることを大事にして企画を立てていきましょう。
ただ、スポーツは得意・不得意が目立ち、敬遠する人がいるのではという不安もあります。
しかし、体力の有無に関係なくチャレンジしやすいものや、経験者が少ないスポーツを選べば力の差を感じず楽しめるでしょう。
また、プレーする側ではなく、観戦イベントを開催するのも1つの手段です。
ぜひ、社内のコミュニケーションを図るためにスポーツイベントを企画してみてはいかがでしょうか?

お役立ちコラム

社員旅行に人気のプラン

社員旅行特集ページ

ご旅行先で選ぶなら
無料一括
お見積
無料一括
お見積
おまかせで選ぶなら
プロの
プランニングで
お見積
運動で意気投合!社内のスポーツイベント人気5選 トップへ