複数の家族で旅行に行こう!旅行プランを立てるポイントや注意点【団体旅行の窓口】

HOME 社員旅行の一括見積り【団体旅行の窓口】 > 家族旅行おすすめ特集 > グループ旅行 > 複数の家族で旅行に行こう!旅行プランを立てるポイントや注意点
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積 海外旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

複数の家族で旅行に行こう!旅行プランを立てるポイントや注意点

複数の家族での旅行

家族・親戚・友人など、親しい間柄の人が増えてくると、一度は全員で旅行を楽しんでみたくなりますよね。しかし複数の族による旅行となると大人数になりやすく、旅行の企画、手配や準備も大変です。
ここでは、複数の家族で旅行を企画してみたい方に向けて、抑えておくべきポイントや注意点をご紹介します。

複数の家族で旅行プランを立てるポイント

まずは複数の家族で旅行を行う際のポイントを抑えておきましょう。
複数の家族で旅行に行く場合、普段の家族旅行や友達旅行とは異なり大人数になりやすいため、旅行プランの立て方にもコツがあります。

移動手段は車がおすすめ

複数の家族で旅行をする際には移動手段はとても重要なポイントになります。
移動は家族ごとに旅行先に現地集合する場合、できれば自家用車の利用がおすすめです。車を利用すれば荷物の運搬も楽にできますし、旅行先で観光を楽しむ場合もスムーズな移動ができます。

宿泊先の選び方

複数の家族で旅行をする場合、大人数になることが多いです。そのため、宿泊先を選ぶときは、大人数が一緒に泊まれる部屋が借りられるかどうかを基準にしてもよいですね。
家族ごとに別々の部屋に泊まることもできますが、複数の家族が集まった大人数での旅行ですので、せっかくなら貸切コテージなど、一緒に泊まれる宿泊先を選びましょう。
静かな部屋の方が落ち着く方も居ると思いますが、ちょっとした騒がしさも旅行の醍醐味ですので、この機会に味わってみてはいかがでしょうか。

旅行会社のツアーやプランを利用する

複数の家族の希望を聞きながら予定を合わせ、交通手段や宿泊先を手配し、旅行先でのレジャープランを立てるとなると、とても大変です。幹事となる方にとっては、大きな負担となるでしょう。
そんな時は旅行会社のツアーやプランを利用してみてはいかがでしょうか。複数の家族旅行向けツアーを用意している旅行会社もありますし、参加人数や旅行の目的を伝えて、最適なプランを提案してもらうことも可能です。

複数の家族でも楽しめる旅行のおすすめプラン

続いては、複数の家族で旅行に行くときのおすすめプランや楽しみ方をご紹介します。

貸切コテージでアウトドア

複数の家族で旅行に行くときは、貸切コテージを利用してアウトドアを楽しんでみてはいかがでしょうか。自然を散策したり、バーベキューを楽しんだり、普段とは違う旅行が楽しめるでしょう。子連れの家族の方にもおすすめです。
また、大人数で利用すれば、ホテルや旅館よりも宿泊費用を抑えることが可能です。

寒い冬におすすめの温泉宿

日々の疲れが癒せる温泉も、複数の家族で行く旅行先としておすすめです。
温泉は、大人から子供まで年齢にかかわらず楽しむことができるため、幅広い年代の家族が複数集まる旅行に向いています。
また、温泉付きの大型リゾートホテルであれば、温泉はもちろん、屋内プールやボーリング、カラオケ、ボルダリングなど、さまざまなアミューズメントがホテル内で楽しめるため、子供も飽きずに過ごせるでしょう。

複数の家族で行く旅行の注意点

複数の家族で集まって旅行に行く場合、普段の旅行とは違って気をつけておきたいポイントもあります。大人数で行く旅行だからこそトラブルが起こることもありますので、楽しみ方だけでなく、注意点も把握しておきましょう。

旅行のスケジュールを詰め込みすぎない

複数の家族で行く旅行では、旅行先での過ごし方に注意しておきましょう。スケジュールを詰め込みすぎないようにするのがポイントです。
せっかくの旅行ですので、たくさんの観光地を巡りたいという気持ちもわかりますが、特に高齢の方や小さな子供がメンバーにいる場合、移動の多さはそれだけ体に負担がかかるため、疲れさせてしまう可能性もあるでしょう。
複数の家族が集まる旅行の場合は、親睦を深めることも大切な目的です。家族ごとに楽しめるよう敢えて自由時間を多く取り入れたり、ゆっくりと会話を楽しめる団らんの時間を増やしてみたり、旅行先でゆったりと過ごすプランを立ててみてはいかがでしょうか。

キャンセル連絡はできるだけ早めに

大人数で旅行に行く場合、なかには直前になって予定ができてしまい、旅行に参加できなくなったという人も出てくるかもしれません。
旅行会社のツアーを利用する場合、キャンセルする日時によってキャンセル料金の負担額が変わってくることがほとんどです。旅行当日の一週間前にキャンセルの連絡を入れた場合は約20〜30%の負担となりますが、当日や無断キャンセルを行った場合は100%の負担になります。
やむを得ない理由で参加できなくなったという場合には、できるだけ早くキャンセル連絡をするようにしましょう。

最後に

複数の家族で行く大人数の旅行は楽しいものです。しかしその分、旅行の企画や手配、準備には時間も手間もかかります。
そのため、家族・親戚・友人など親しい間柄の人たちが複数集まる家族旅行を予定されているなら、旅行会社のツアーもチェックしてみましょう。希望のツアーが無い場合にも、旅行会社へ参加人数や要望を伝えることで、最適なプランを提案してくれます。
大人数が集まる家族旅行だからこそ幹事の負担を軽減し、家族同士の親睦が深まる旅行を計画してみてください。

グループ旅行TOPへ戻る

複数の家族で旅行に行こう!旅行プランを立てるポイントや注意点 トップへ