三世代で行く旅行におすすめの場所は?選び方のポイント【団体旅行の窓口】

HOME 社員旅行の一括見積り【団体旅行の窓口】 > 家族旅行おすすめ特集 > グループ旅行 > 三世代で行く旅行におすすめの場所は?選び方のポイント
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積 海外旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

三世代で行く旅行におすすめの場所は?選び方のポイント

三世代旅行

三世代で旅行に出かけたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。親・子・孫の三世代で行く旅行は、親子の関係だけでなく親と孫の仲を深めることもできるため、親孝行として三世代旅行を企画する方も増えています。
しかし幅広い年齢層が参加する三世代旅行だからこそ、旅行の行き先選びにはいくつかのポイントがあります。
ここでは、三世代で楽しめる旅行先の選び方やおすすめの旅行先をご紹介します。

三世代で楽しめる旅行先の選び方

まずは、三世代で楽しめる旅行先の選び方のポイントを紹介します。これから三世代旅行を計画される方は、ぜひ参考にしてください。

幅広い年代が楽しめる旅行先を選ぶ

親・子・孫の三世代で行く旅行は、幅広い年代の人が楽しめる旅行先や観光スポットを選ぶようにしましょう。例えば、アトラクション多めの遊園地などを旅行先にすると、子供には喜ばれますが、高齢の親を疲れさせてしまうことになるかもしれません。反対に、温泉地でのんびりしたり、お寺巡りなどの観光を楽しんだり、親と一緒にのんびり過ごせる旅行を計画すると、遊び盛りの子供は退屈してしまうでしょう。
親も子供も、そして自分も一緒に旅行を楽しむためには、多様な楽しみ方ができる旅行先を選ぶのがポイントになります。また、三世代旅行だからといってずっと行動を共にしなければならないと思い込まず、旅行先では別行動の時間を作り、それぞれが行きたい場所に行くというのも三世代旅行を楽しむポイントのひとつです。

移動にかかる負担が少ない旅行先を選ぶ

親・子・孫の三世代で旅行に行く場合は、移動にかかる時間や負担を考慮しましょう。特に、親が高齢の場合や子供が小さい場合、徒歩での移動が長いと体に負担がかかってしまいます。
三世代で行く旅行の行き先は、自家用車や新幹線、飛行機で移動が可能な場所や、到着後もできるだけ移動の負担が少ない場所を選ぶと良いでしょう。
また、宿泊先を選ぶときは、子供達が外で遊んでいる間も高齢の親が部屋でのんびり過ごせるように、景観のよい旅館やホテルを選ぶのがポイントです。温泉付きの部屋を予約するのもいいですね。

予算やお金の使い道を決めておく

親・子・孫の三世代で旅行に行くと大人数になるため、思った以上に旅行費用がかかることがあります。旅行にかける予算をあらかじめ決めたうえで、親孝行のための旅行としてプレゼントするのか、またはそれぞれがお金を出し合って旅行を楽しむのかなど、旅行費用を誰が負担するのかも決めておくと良いでしょう。
また、三世代旅行でかかる費用の内訳としては、新幹線や飛行機などの移動にかかる費用、宿泊費、旅行先での飲食代、観光代などがあげられます。予算が決まったら、何にいくら使うのか事前にお金の使い道を決めておくと、安心して旅行を楽しめるでしょう。

三世代旅行におすすめの旅行先

ここからは、親・子・孫の三世代旅行におすすめの国内の旅行先を紹介していきます。
国内旅行であれば自家用車で移動できることも少なくないため、住んでいる地域や移動手段によって、旅行先を選ぶのもおすすめです。

熱海

国内旅行の定番ともいえる「熱海」は、親・子・孫の三世代で行く旅行にもおすすめの旅行先です。東京からは新幹線で45分ほどというアクセスの良さも魅力でしょう。
熱海の三世代旅行におすすめの宿泊先は、「星野リゾート リゾナーレ熱海」です。星野リゾート リゾナーレ熱海には、親・子・孫の三世代旅行におすすめの「三世代みずいらずステイプラン」があり、全室オーシャンビューでゆったりと過ごせる客室や、熱海温泉が楽しめる大浴場、親子で楽しめる室内プールやクライミングウォールなどのアクティビティも充実しています。
他にも、子供達がシェフコートを身につけてデザートの盛り付けができるシェフ体験が楽しめたり、ビュッフェレストランでは三世代そろって熱海の新鮮な海の幸を楽しめたりと、ホテルに居ながら充実した時間を過ごすことができるため、楽しい思い出が作れるでしょう。

軽井沢

夏の避暑地として有名な軽井沢も親子三世代の旅行の定番スポットです。
軽井沢には豊かな自然を楽しめる公園をはじめ、博物館や美術館、アウトレットモールなどの商業施設があります。
軽井沢のリゾートホテルは、自然に囲まれた広大な敷地内にあることが多く、ホテルの敷地内でも自然を満喫できるほか、プールや温泉が楽しめるホテルもあります。
ホテルでのんびりと過ごしながらアウトレットモールでショッピングを楽しむなど、親・子・孫の三世代でさまざまな楽しみ方ができるでしょう。
子供向けのキッズルームや体験プログラムがあるホテルも多いので、事前にチェックしてみるのもおすすめです。

箱根

親・子・孫の三世代でのんびりと温泉を楽しむなら、箱根もおすすめです。小田急ロマンスカーを使えば東京から1時間強で箱根湯本に到着します。
温泉街の箱根湯本には40軒以上の温泉宿が立ち並びますが、三世代旅行に特におすすめの宿泊先は「湯本富士屋ホテル」です。箱根湯本から徒歩3分、小田原厚木道路・箱根口インターより5分というアクセスの良さで無料の駐車場も利用できます。
大人数でもゆったりと泊まれる広い和洋室やファミリールームがあり、窓からは川やロマンスカーを眺めることができます。
ホテル内にはキッズスペースがあり、おもちゃやボールプールで遊ぶこともできます。子供用の作務衣やスリッパ、歯ブラシの貸し出しがあるのも嬉しいポイントです。
また、家族全員で楽しめる貸切風呂もありますので、おじいちゃんおばあちゃんと孫が一緒に温泉に入ることもできます。

三世代旅行はツアーの利用もおすすめ

親・子・孫の三世代で行く旅行先選びに迷ったときは、旅行会社のツアーを利用するのもおすすめです。一般的に三世代旅行は孫が主役になりがちですが、旅行会社が提案する三世代旅行ツアーは、子供も高齢者も楽しめる旅行先や宿泊先があらかじめプランニングされています。
また、移動手段やホテルの手配も旅行会社がしてくれますので、三世代旅行を企画する方にとっても負担が少なく、親や子供と一緒に思いっきり旅行を楽しむことができるというメリットもあります。
子供達が退屈することなく、かつ高齢の親がのんびりと過ごせるような旅行を企画したいという方は、旅行会社のツアーもぜひチェックしてみましょう。

最後に

親・子・孫の三世代で旅行を楽しむなら、できるだけ家族全員が楽しめる旅行にしたいものですよね。今回紹介した旅行先の選び方を参考に、旅行会社のツアーも活用しながら企画してみてください。思い出に残る素敵な三世代旅行を楽しんでくださいね。

グループ旅行TOPへ戻る

三世代で行く旅行におすすめの場所は?選び方のポイント トップへ