親孝行旅行で行く温泉選びのポイントは?おすすめの温泉はどこ?【団体旅行の窓口】

HOME 社員旅行の一括見積り【団体旅行の窓口】 > 家族旅行おすすめ特集 > 親孝行旅行 > 親孝行旅行で行く温泉選びのポイントは?おすすめの温泉はどこ?
創業30年!取引旅行会社14,000社
比べて便利な一括お見積 国内旅行なら無料一括お見積 海外旅行なら無料一括お見積
行き先・日程が未定の方 プロのプランニングでお見積 あなたのお住まいから あなたに最適な旅行代理店を検索
団体旅行の幹事さん
全国観光地案内 海外観光地案内 日帰り団体旅行 旅行会社・旅行代理店一覧団体旅行の温泉特集

親孝行旅行で行く温泉選びのポイントは?おすすめの温泉はどこ?

温泉旅行

親世代の方に喜んでもらえる旅行プランの1つに温泉旅行があります。親孝行旅行では、温泉はもちろんですが、観光も楽しめるとさらに旅行が楽しいものになります。
ここでは、親孝行旅行で行く温泉選びのポイントやおすすめの温泉を紹介します。

親孝行旅行で行く温泉選びのポイント

親孝行旅行で行く温泉選びのポイントは、親だけではなく親子揃って楽しめる場所を選ぶことがポイントです。行き先を決める場合は、以下の内容を考慮して検討してみましょう。

親が行ってみたい場所を選ぶ

親孝行という名目で旅行をするのであれば、一番の目的は親御さんに喜んでもらえる旅行にすることです。
子供側の目線で連れて行ってあげたい温泉を選ぶのももちろん良いのですが、親御さんが行ってみたい場所がある場合は、親御さんの希望の場所を聞いてみてはいかがでしょうか。
親御さんが行ってみたい旅行先には、若い頃の思い出の場所だったり、行きたいと思っていたけれど行けなかったりした場所があるかもしれません。
日本は温泉大国ですので、親御さんの行きたい旅行先近くで温泉を探してみるのも良いでしょう。

旅行の目的から行き先を選ぶ

旅行の目的から行き先を選ぶ方法もおすすめです。
例えば、親御さんにやってみたいことや食べたいものなどの希望がある場合、その目的を達成できる場所を旅行の行き先に選んでみてはいかがでしょうか。
温泉も楽しめる観光スポットを選ぶようにすれば、温泉と観光の両方を楽しむことができます。

ワンランク上の宿泊施設から行き先を選ぶ

今まで、仕事や子育てなど家族のために頑張ってきてくれた親御さんのために、ワンランク上の温泉宿に泊まることを目的にして旅行の行き先を選んでみてはいかがでしょうか。
例えば、1日5組以下限定の宿をチョイスすれば、混雑を避けて周りを気にせずのんびりと過ごすことができます。他にも、古民家風の温泉宿や高級リゾートホテル、お部屋に温泉が付いた高級旅館などさまざまなタイプの宿泊施設がありますので、親御さんの好みに合う場所を選んでみてください。

季節を考慮して選ぶ

親孝行旅行は、季節を考慮して旅行先を選ぶのもおすすめです。
その季節しか見ることのできない景色を楽しむことができたり、その時期にしか食べられない食事を楽しんだりすることができます。
年齢を重ねてからの旅行は、のんびりしたい、美味しいものを食べたい、自分が行きたいと思っていたところに行ってみたいという親御さんが多いので、観光地をたくさん周るよりも温泉につかりながら綺麗な景色を眺め、のんびりできる場所を選んでみると良いでしょう。

親孝行旅行でおすすめの温泉が楽しめる宿泊施設

ここからは、親孝行旅行でおすすめの温泉が楽しめる宿泊施設を紹介します。

越後長岡よもぎひら温泉花の宿よもやま舘

新潟県の長岡市の山間にある「越後長岡よもぎひら温泉花の宿よもやま舘」は、自然の中でのんびり温泉を楽しみたいという親孝行旅行におすすめの宿泊施設です。
旅行の楽しみといえば食事ですが、こちらでは新潟のコシヒカリを使ったご飯と地の物がふんだんに使われた美味しい料理が堪能できます。
長岡駅から送迎も可能で、バリアフリーに対応した部屋や客室に露天風呂がある部屋もあり、高齢の親を連れた旅行でも安心です。

寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui

長野県の諏訪湖畔にある「寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui」は、諏訪湖を一望する展望露天風呂のほか、源泉露天風呂付の部屋もあるので、周りの方を気にせずゆっくりと温泉を楽しむことができます。
食事は完全個室の料亭会場で楽しむことができ、また地酒Barもありますので日本酒好きな親御さんにもおすすめです。

富士山温泉 別墅然然(べっしょうささ)

親孝行旅行でワンランク上の温泉旅行を企画するなら、山梨県富士吉田市にある「富士山温泉 別墅然然(べっしょうささ)」はいかがでしょうか。
客室専用露天風呂では、目の前にある富士山の絶景を独占することができ、夕食は旬の食材を使った懐石料理を楽しむことができますので、贅沢な気分を味わうことができます。 のんびり過ごしながら温泉を楽しみたいという方におすすめです。

行き先選びで迷ったら旅行会社のツアーもおすすめ

国内には数多くの温泉地があるため、親孝行旅行でどこを選んだらいいか分からないという方は、旅行会社のツアーを利用するのもおすすめです。シニア向けのツアー旅行なら、長距離を歩かずに観光地を楽しむことができますし、足の不自由な方でも安心して利用できるバリアフリーの宿泊施設を利用することができます。
温泉付きの部屋、美味しい料理、美味しいお酒などの希望を伝え、旅行会社に最適なプランを提案してもらうのもおすすめです。

最後に

せっかく親孝行旅行をプレゼントするのであれば、ゆっくりと温泉につかってのんびりして欲しい、今まで行けなかった場所で旅行を楽しんで欲しいと思いますよね。これまでお世話になった親御さんに心から楽しんでほしいという気持ちで旅行をプレゼントすれば、旅先はどこであったとしても喜ばない親はいないはずです。
今回紹介した温泉が楽しめる宿泊施設を参考に、ぜひ親子で楽しめる親孝行温泉旅行をプレゼントしてください。

親孝行旅行TOPへ戻る

親孝行旅行で行く温泉選びのポイントは?おすすめの温泉はどこ? トップへ